医学再受験の生徒の予備校

最短距離で合格に向かえる環境を優先しよう

惜しくも現役で合格を逃してしまった人
大学院に進んだのちに再受験を目指す人
など経験値がある程度ある人が医学部予備校に集まってくる傾向があります。
自分を律する事が出来る人は再受験の際の予備校選びでは自信の経験、蓄積を踏まえて選びましょう。

・専用の自習室はあるか
・現役医学部生がチューターで常駐しているか
・科目ごとの専門講義は充実しているか
・志望校に特化した情報はどれくれい有してるか
・スケジュールや進捗管理は厳しいのか個人の裁量に任せるのか

上記の項目などは参考になるでしょう。

予備校の学費

医学部の予備校は学費も高いです。
200万以上は学費でかかることが想定できます。
再受験者専用のコースやフィードバック制度を設けてる予備校や学費割引制度がある
予備校もありますのでしっかり調査して最適な予備校生活を送りましょう。

大阪の医学部予備校をお探しの方


TOPへ戻る