医学部予備校の一流プロ講師とは?

医学部受験予備校の一流プロ塾講師について

【医学部専門のプロ講師と大学生アルバイト講師の違い】

医学部受験のために、優秀な講師の指導を受けたくて、大阪の医学部受験予備校で勉強するようになったケースが多々あるでしょう。
医学部受験は私立でも、偏差値60以上の高い学力が求められています。
自ずと医学部予備校の講師にも、高い学力が要求されて、大学生アルバイト講師で間に合わせるような安易な対策を、医学部予備校ではしていません。

 

医学部予備校の場合、少人数でプロ講師の直接指導を受けられて、医進の会のように、完全個別指導する医学部予備校もあります。
医学部受験を知り尽くしたベテラン講師は、各医学部の入試傾向やクセなどを熟知しています。
知識を詰め込むだけの勉強だけでなく、志望校合格に直結した対策もしてくれます。

 

個別指導では、アルバイトの大学生講師が担当してそうな印象ですが、医学部予備校の場合、ベテランのプロ講師が担当することが多いです。
プロ講師の指導スキルが非常に高いので、短期間で学力を伸ばして、医学部合格に手が届くようになります。

 

大学生アルバイト講師だからと言って、質が悪いとは一概に言えませんが、医学部合格者の輩出実績が高いベテラン講師の方が、頼り甲斐あるのは確かです。
ベテラン講師は、大学生アルバイト講師よりも、勉強法に説得力がありますので、医学部受験を乗り越えるためのアドバイスが生徒の励みになります。

 

問題を解いたり、解説するだけならば、大学生アルバイト講師でもできます。
しかし、学習が遅れている生徒をサポートできる医学部専門のプロ講師の方が、生徒の信頼感が高まり、医学部受験への不安が和らいできます。

 

医学部専門ではない大学生アルバイト講師だと、専門性の高い知識が不十分なため、生徒に満足いく指導ができないのが実情です。
そうした問題を生み出さないために、医学部に精通したプロ講師が、医学部受験のサポートをするのが望ましいです。

【集団授業だけでなく個別指導も、得意なプロ講師!】

医系専門予備校のメディカルラボでは、1対1の個別授業を行い、生徒がどこまでできるかを把握しやすくします。
マンツーマン指導で理解力を高めて、最短距離で医学部合格に導きます。

 

一人ひとりの学力の変化を確認しながら、適宜カリキュラムを調整し、十分な分析に基づき適切な志望校合格を叶えることが、1対1の個別授業の特徴です。
個別カリキュラムに基づき授業を進めるため、生徒一人ひとりに無駄なく効率よく個別指導できます。

 

生徒の理解度に応じて授業を進めていくため、分からないところがあれば立ち止まり、講師が詳しく説明し直します。
1対1の個別授業こそが、難関を突破する力になると、メディカルラボは信じています。

 

個別ブース内で行われる1対1の個別授業は、生徒と講師の距離が約1mに保たれて、プロ講師が生徒の目の前で、ホワイトボードを使いながら指導します。
個別ブース内でのやり取りで、生徒と講師の間に信頼関係が築かれて、安心して学習を続けられます。

 

集団授業の場合、理解したつもりになりがちで、講師の解説を丸暗記しただけだと、問題の本質を理解していないため、応用問題や入試問題に対応できません。
メディカルラボの講師は、生徒の表情や言葉から、確実に理解しているかを見極めながら個別授業を進めますので、生徒の分かったつもりを見逃しません。

 

分かったふりも講師が見抜き、本当に授業内容が分かったのかを確認することも、個別指導が得意なプロ講師の役割です。
講師と生徒が双方向のコミュニケーションを取り、読解力、思考力、知識や技能など、一人ひとり大きく異なる力を引き上げて、医学部に合格できるレベルに高めます。

 

講師は応用問題への対応力強化のために、まずは生徒に仮説を立ててもらい、その発想を活かして正解までの道筋を教えます。
生徒にとって最も発想しやすい解法で、応用問題や初見問題を解く際にも活かせます。

 

記述問題への答案対策は、個別指導で、解答の意図を採点者に伝える答案作成力を養います。
講師が生徒一人一人の解答を直接添削指導することで、本質的な理解に導きます。

 

過去問対策は、志望校ごとに過去数年の出題傾向を、講師が完全に把握した上で、優先的に解くべき問題から指導します。
予めどの程度のレベルや内容に対応しておくべきか細かく提示します。
各々の生徒への指導が疎かになりがちな集団授業よりも、個別授業の方が、よりプロ講師の丁寧な指導で学力向上が期待できます。

【プロ講師なら、完全オーダーメイドの個別カリキュラムも!】

医学部受験の個別指導予備校クレストでは、学力の状況などに応じて生徒に最適なプランを作成します。
そのため、授業で使用するテキスト・指導プラン・受験相談・進度調整などは、生徒によって多種多様です。
自分だけに合ったオーダーメイドカリキュラムを提供して、学力アップしやすいようにしています。

 

アプロット医進個別塾の場合、志望校の合格平均点から、現在の成績に向けて逆算した完全個人別オーダーメイドカリキュラムを作成します。
生徒によって異なる目標や、現状の成績を把握して、無駄な授業をなくし、最小の時間数で最大の結果を得られる授業を心掛けています。
生徒との面談や、講師からの報告の中で、苦手な分野や得意な分野を把握し、カリキュラムの内容を見直します。

 

医学部受験予備校INTEGRAでは、完全オーダーメイドカリキュラムで、医学部合格に向け最大限に学力を上げて、医学部合格への最短ルートを提供します。
医学部受験に精通した業界屈指のスペシャル集団が、一人ひとりの科目別学習の穴埋めをして、無駄なく効率よく学習計画を立てます。
志望大学の入試傾向に合わせて、必要な科目や単元に絞り込んだカリキュラムを提案する医学部予備校です。

 

現役合格コース(現役生の方)総合コースは、現在の学習進度に合わせ、全科目を横断的にサポートし、1年間で志望校合格の差を埋めていくカリキュラムを提供します。
同じく現役合格コースの土日集中特訓コースは、限られた時間の中で、学力分析とヒアリングを行い、医学部合格に必要なことだけを厳選し、カリキュラムを提供します。

 

通学制コース(高卒生の方)の場合、単科の受講、総合的な医学部入試対策まで、一人ひとりに最適なカリキュラムを提供します。
INTEGRA(インテグラ)では、指導実績が豊富で、最高峰レベルの講師陣が指導します。
医学部受験予備校INTEGRAが、志望校や苦手科目に合わせた講師を紹介します。


TOPへ戻る