医学部受験の専門予備校に通うメリットとは?

医学部受験の専門予備校に通うメリットとは?

【受験合格に必要な専門カリキュラム!】

大阪医学部予備校ごとに、医学部合格に必要なカリキュラムがありますが、どのカリキュラムが自分に合っているのか、医学部受験生が見つけ出すのは容易ではないです。
当然合格へのアプローチも異なり、果たして本当にあの大阪医学部予備校に通うべきなのか、多くの方が慎重になるのは無理もありません。

 

メディカルラボでは、完全個別主義に則り、生徒一人ひとりの学習状況を詳細に把握してから、テストと面談を基に個別カリキュラムを作成します。
効率よく苦手科目を克服するために必要なことであり、得意科目をさらに伸ばして、医学部合格への最短ルートを導き出す効果もあります。

 

生徒に無理のない学習ができているかを見極めるために、生徒の理解度、進捗状況に合わせてカリキュラムを見直します。
レベルアップ次第では、志望校の変更も可能で、生徒一人ひとりのオーダーメイドの学習計画が、個別カリキュラムの最大の特徴です。

 

志望校に的を絞り、志望校入試で合格最低点を取れるように、メディカルラボがカリキュラムを作成します。
志望校入試で合格最低ラインをクリアするための目標を、科目ごとに設定します。
メディカルラボの教務スタッフや講師が、志望校の過去問を分析し、カリキュラムを作成しますので、安心して効率的に学習に専念できます。

 

東京医進学院では、ムリ・ムラ・ムダのない高密度な授業・カリキュラムで、全教科ともに医学部合格に必要な学力を養っていきます。
私立大学の医学部の場合、短い試験時間で正確に早く解く力が要求されるため、毎週土曜日に模試を実施します。

 

1週間で学んだことを中心に出題されるので、しっかり復習し、内容を理解しているかの確認になります。
本番入試で問題を解く順番を考えながら、試験時間内に確実に解き終わり、ミスをしないための実戦トレーニングにもなります。
多くの医学部合格者は、模試を毎週受けることで飛躍的に得点力が向上し、東京医進学院のカリキュラムの効果の高さが明白です。

 

単科模試の一例で、一週間学習した内容を類題で確認し、各授業に設定された1つの大問で、授業の理解度をしっかりチェックできます。
各教科ごとの時間制限内で、ボリュームのある模試を行うことで、問題を解くスピードアップもできます。

【自習ブースとプロ講師による、集中できる環境!】

メディカルラボの自習室は、個別ブースとして利用可能で、集中力を高めて勉強を捗らせるには絶好の学習環境です。
座席が足りなくなることがないよう、十分な座席数を用意し、生徒がいつでも学習できるようにしています。
夏期講習、冬期講習などの講習期間も、ブースが空くまで待つ必要がなく、自由に自習できるところが、メディカルラボの良いところです。

 

但し自習室での私語は硬く禁止されて、生徒が互いに騒音で迷惑を掛けないように、勉強しなくてはなりません。
スタッフが定期的に巡回し、もしうるさくしている生徒がいたら注意しますので、静かな学習環境が保たれた状態で自習に打ち込めます。

 

個別ブースの机は、教科書や参考書、ノートを広げてもゆとりがあって、長時間座っても疲れにくい椅子や、目が疲れにくい蛍光灯が使われています。
メディカルラボでは、快適な学習環境にするために、空気清浄にも気を配り、自習室に空気清浄機が設置されています。
衛生的で過ごしやすい学習環境で、学習に集中できる空間が、メディカルラボの一押しポイントです。

 

富士学院の場合、学校や部活帰り、休みの日を含めていつでも自習室を利用できて、休み返上で黙々勉強したい生徒には嬉しい限りです。
授業がない日も毎日自習室を利用できて、1日も勉強を休まず自分を追い込んで、医学部受験に備えたい生徒にも好都合な学習環境です。

 

赤本や様々な入試情報が揃い、講師に質問や相談もできる大阪医学部予備校です。
恵まれた学習環境が整っている富士学院で、医学部合格を狙うのも良いと目を付けた方が、相当多いかもしれません。

 

富士学院の個人指導は、やるべき課題が一人一人異なり、受験生の目標と目的に応じたマンツーマン授業を展開します。
業界高水準のプロ講師が個別指導に当たり、質の高い学習で生徒の実力を高めようとする、学長の誠実な考えを感じ取れます。

 

1科目1コマから受講可能で、1コマ70分・100分授業を行いますので、授業時間の長さが丁度良いのか、富士学院の入校をお考えの方はご検討ください。
医学部の現役合格を目指せる推薦入試があり、評定平均値を超えて受験資格が得られれば、推薦入試を受けられます。

【面談対策の相談や勉強のメンタル面でのサポート!】

メディカルラボは、大阪梅田校、大阪なんば校、あべのハルカス校の3校舎体制になり、各校舎とも最寄り駅から近く、通学で生徒に不便を感じさせません。
メディカルラボは、関西圏だけでなく、関東や九州の医学部にも、多数の合格者を輩出しています。
医学部受験に詳しい担任と、各教科のプロ講師が組み、完全個別指導の他に、学習習慣や生活のサポートもします。

 

メディカルラボは、生徒の学習面とメンタル面を、試験当日までベストの状態に維持します。
常にそのことを考えながら生徒に寄り添い、医学部受験で成功を収められるようにするのが、メディカルラボのやり方です。

 

生徒と保護者が利用する面談室は、面接の練習にも使われて、医学部入試の面接対策も兼ねて入校したい方に、メディカルラボをお勧めします。
小テストはトレーニングルームで行い、生徒が競争意識を高めて、医学部受験に通用する学力獲得に役立つ設備です。


TOPへ戻る